出版評論〜blog版

評論家のバーバラ・アスカが出版業界その他いろいろ語るblog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
Amazon、早ッ!

大内明日香,若桜木虔
イーグルパブリシング
¥ 1,365
 『すべてのオタクは小説家になれる!』の紹介文が修正されてました!
 前は結構時間のかかるものだったのですが、最近では早くなったのですね。よかったよかった。

 表紙画像もアップされてます。
 ご興味あるかたはどうぞ、ご予約くださいませ!

 イベントの方もよろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 10:01 | - | trackbacks(0) | -
『すべてのオタクは小説家になれる!』目次


 『すべてのオタクは小説家になれる! 』の目次です。↓
 これを見て「読みたい!」と思った方はどうぞAmazonでご予約くださいませ。
 何とぞよろしくお願いいたします! ぺこり。

 今回の本は前作『マンガを読んで小説家になろう! 』よりも「読み物寄り」のつもりで書いたのですが、出版社さんからは「前の本よりも実践的ですね」と言われたので、まあ、どっちでもいいです。

 前作から一年半くらい空いちゃったので、いろいろ内容を詰め込むことができたと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 もう入稿しちゃいましたので、今は別に作業はありません。
 出版記念イベントの準備くらいですか。
 12月21日にロフトプラスワンで、出版記念イベント、やります。
 くわしくはこちら→http://www.bloc.jp/barbara/

 15日に見本が出てくる予定なので、今からドキドキです。
 いやコミケの締切もドキドキなのですが……。

------------------------------------

『すべてのオタクは小説家になれる!』目次

はじめに

第一章 オタクは小説家に向いている 

  「オリジナリティ」は、重要ではありません 
  オリジナルは理解されない 
  オリジナリティの代わりになる「あるモノ」 
  「オタクが小説家に向いている」三つの要因 
  「才能」という言葉は忘れましょう 
  まずは、「知識マップ」を作ろう! 
  小説のテーマや内容を決めるときの注意 
   ,△覆燭蓮崙票圓竜瓩瓩訐賁臙亮院廚どれなのか判断できない
   △△覆燭痢崕颪たい内容」と「読者の求める内容」は違う
  「モチベーション」がすべてを解決する
  小説の書き方は「小説作法書」におまかせします 
   〜オススメの小説作法書 
  書かない小説、「エア小説」では作家になれない! 
  (コラム)小説は才能で書くものではなく、「筋肉」で書くものです

第二章 「悪意の読者」を攻略しよう! 

  「読者」とはどんな人たちなのか 
  「善意の読者」と「悪意の読者」 
  悪意の読者をとりこにするための六ヶ条 
   第一条「サービス精神を持て」 
   第二条「一冊の本には一テーマのみにする」 
   第三条「小説のウリは外輪ウケでなくてはならない」 
   第四条「実体験にはリアリティはない」 
   第五条「タイトル、章タイトル、ペンネームだけでもおもしろくしろ」 
   第六条「世の中すべてが敵と思え」 
  (コラム)タイトルを良くするコツ 

第三章 「設定説明」を味方につけよう! 

  一つの作品を徹底研究してみよう 
  「設定説明」をうまく処理しよう! 
   \瀋蠕睫声体をエンターテインメントにする
    〜ハラハラドキドキワクワクの設定説明 
   ∪瀋蠅論睫世靴覆
    〜「察してもらう」設定説明 
  (コラム)長続きさせることが、小説家への確実な道 

第四章 小説家になるための「弟子入り」大作戦! 

  素直な人間になる「裏技」 
  「弟子入り大作戦」の利点 
  【重要・必読】「弟子入り」についての大事なお約束 
  実際に師匠をさがそう 
   【第一段階】ターゲット、師匠候補をさがす 
   【第二段階】ターゲットに接近する 
   《接触方法その1》「ターゲットのブログ」あるいは「掲示板」
            「ミクシィ日記」にコメントをつける 
   《接触方法その2》人に紹介してもらう 
   《接触方法その3》イベントや講演会場などで直接声をかける 
   《接触方法その4》ターゲットにメールを書く 
   《接触方法その5》手紙を書く 
  弟子入りにおける「熱意」とは 
  弟子入り後の注意 

最終章 計算高い人だけが、小説家になれる 
  どんな人が、プロになって売れっ子になれるのか 

あとがき 〜書き続ければ、小説家になれるのです 

------------------------------------

JUGEMテーマ:執筆日誌
 

大内明日香,若桜木虔
イーグルパブリシング
¥ 1,365

大内 明日香,若桜木 虔
アスペクト
¥ 1,365
コメント:『すべてのオタクは小説家になれる!』の前作です。気持ち的には『すべオタ』はこの本の続編のつもりで書きました。
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 09:31 | - | trackbacks(1) | -
入稿完了〜!


 やれやれ。今日の午後6時、無事に印刷屋さんにお渡ししました。
 これで、全入稿工程完了です。

 もはや、私が死んでも本は出ますし、逆に「うわああああ誤植があるから印刷機を止めてくれ〜」と叫んでもそのまま本は出てしまいます。

 見本出しは15日、配本は18日の予定です。
 書店さんに並ぶのは20日くらいだと思います。
 よろしくお願いいたします!

 以下、まえがきです。

-----------------------------------

 はじめに

 初めての方もそうでない方もこんにちは。
 出版評論家の大内明日香です。

 この本は、小説家の若桜木虔さんと一緒につくりました。
 文中、特に断りがない限り、「私」「私たち」というのは大内と若桜木両人を指す、と思っていただいて結構です。

 さて、この本を手に取ったからには、これを読んでいる皆様は「オタク」で「小説家志望者」とお見受けしましたが、いかがでしょうか。
 以前ならいざ知らず、オタクといわれる人たちはとても多くなってきました。というより、「いろいろなものが好きだけれど、オタクの人が好むものも好き」というような、ライトなオタクの人もたくさんいますよね。

 結論から言ってしまいますと、「オタクの人は小説家に向いています」。
 「大内さんの言う『オタク』って、どんな人たちのことですか?」と思われるかもしれませんが、私はそういう定義論争には興味がありません。「皆さんが『オタク』と思うような人たち」が「オタク」だと考えていただいて結構です。

 オタクの人たちはまじめで理論を追求したがるので、「そんな定義では困る。オレがオタクかどうかちゃんとわからないじゃないか! 無責任だ」ということをおっしゃる方が多い。
 そんなことを思ったあなたは立派なオタクです。
 安心して、小説家を目指してください。

 小説家は、がんばれば誰でもなれる職業ですが、やはり向き不向きというのはあります。
 その中で、小説家というのは、オタクに最も向いている職業のひとつであると、私は考えます(ちなみに、他には「評論家」「書評家」が挙げられます)。

 「なぜ、オタクは小説家に向いているのか」。
 そして、「オタクが小説家になるために克服すべきこと」。
 この二つを、この本ではじっくりと説明していきます。

 また、この本では、いわゆる「同人小説」「同人小説家」は念頭に置いていません。それは、同人小説を軽んじているとかいうことではなく、同人小説には何も決まりはなく、「あなたが自分で小説を書きさえすれば、すぐに同人小説家を名乗れる」からです。同人小説家になりたい方は、こんな本を読む必要はありません。明日から、いえ今日からでも小説家になれます。

 その点、商業小説家はさすがにそうはいきません。
 どんな職業になるのも大変であるのと同じように、商業小説家になるには「準備」とか「努力」が必要なのです。
 なにせ小説家という商売は一種の「職人」ですから。職人になるには、「覚える技術」があって当然ですよね。

 でも別に、ものすごく気構える必要はありません。
 だって、小説家になるには、才能なんていらないんですから(あれば便利ですけれど)。
 そのへんの普通の職業(なんでもいいです)に就くつもりで、肩の力を抜いて、始めてみましょう。
 
 それでは、オタクのみなさん、小説家ロードへの第一歩を踏み出してください。
 大丈夫です。がんばれば、必ず小説家になれます。
 大事なのは、最初の一歩を踏み出すことなのです。

 大内明日香


JUGEMテーマ:執筆日誌
 

大内明日香,若桜木虔
イーグルパブリシング
¥ 1,365
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 00:56 | - | trackbacks(0) | -
ゲラが出ました


  『すべオタ』のゲラが出ましたので、イーグルパブリシングさんまで取りに行ってきました。
 デジタル色校正だから、特色が出ないのは当然なんですが、ちょっと心配なので、戻しの時は念のため指定を入れておくつもりです。

 そのままオカダデザインさんに見せに行って(イーグルさんとオカダさんとこはとても近いのです)、チェックをうけました。

 月曜日戻しの予定。

 まだネット書店では予約が始まっていないみたいです。
 売れますように。なむなむ。

JUGEMテーマ:執筆日誌

大内 明日香,若桜木 虔
アスペクト
¥ 1,365
コメント:『すべオタ』の前身というかなんというか。今日見たら、Amazon順位が上がっていました。なんでだろ?
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 23:53 | - | trackbacks(0) | -
12月20日配本予定です


 無事、昨日、出版社さん(というか印刷所さんというか)にデータ入稿してきました!
 これで、私が今死んでも、本だけは出ます(笑)。

 カバー画像公開の許可が出ましたので、本日公開させていただきます。
 12月20日配本予定です!

 ……明日ゲラだし予定日なのですが、印刷所&出版社さんからまだ何の連絡もないので、たぶん何事もなく進行しているのだろうと思います。思いたい。いやそうに違いない。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 

大内 明日香,若桜木 虔
アスペクト
¥ 1,365
コメント:新刊『すべてのオタクは小説家になれる!』の前の本です。個人的には、この本の続編のつもりで『すべオタ』を書きました。
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 21:41 | - | trackbacks(0) | -
これから印刷所入稿です!
 「すべオタ」本文データ、でけた……。

 これから印刷所入稿でっす!
 その前にデザイナーさんとこ寄るけど。

 もう一息だ! がんばろう!!

 ……ぜんぜん制作日誌更新できなくてすみませんでした。
 いやもういっぱいいっぱいで。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 12:19 | - | trackbacks(0) | -
ジョジョに揃ってきますた
 レイアウト作業、順調に進んでおります。
 徐々に材料が揃って本の形になっていく有様はなかなか壮観です。

 月曜日に再校(二度目のゲラ)を出して、最終チェックを受け、火曜日に印刷所入稿です。

 あ〜、緊張するなあ。

 配本は12月中旬の予定です。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 10:02 | - | trackbacks(0) | -
チェック戻しとレイアウト
 昨日、『すべてのオタクは小説家になれる!』のチェック済み原稿が、若桜木さんから戻ってきました。
 これからレイアウト作業に入ります。
 諸般の事情で(察してください……)、本文レイアウトは自分でやることになりました。
 
 表紙ラフは、今日あたり上がってくる予定です。楽しみ。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 10:30 | - | trackbacks(0) | -
脱稿〜!
 『すべてのオタクは小説家になれる!』やっとこさ脱稿しました〜!

 全63423文字です。
 これから校正とかいろいろあるんで、増えたり減ったりします。

 とりあえず、若桜木さんところに送って、原稿チェックのお願いをしました。

 今日はこれからコミティアです。
 チェックしていただいているときが、つかの間の休息……。

 昨日、自分へのごほうびに、液晶タブレットを買いました。
 ↓は、液晶タブレットで初めて書いた絵。
 いやあ、やっぱりいいわ! 液晶タブレット。

 さあ、これから、修羅場が続くぞ〜(泣)。



 

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 06:04 | - | trackbacks(0) | -
進み具合と表紙案
 現在、39614字です。
 あと15000字くらいかなー。ふー。

 昨日、デザイナーさんから表紙イラストのラフが上がってきました。
 とてもいい感じ!
 ただ、「ウサミミで」と言ったのに、「ネコミミ」で上がってきていましたが……。
 なぜウサミミかは、単なる私の好みです!(キッパリ)

 出版社さんから掛け値なしのスケジュールが上がってきて、仰天しました。

 ひとり編プロだから、書くのも編集するのも全部自分でやるのです。
 つまり、サバがないのです。とほほ。

 がんばるしかありませんな……。

JUGEMテーマ:執筆日誌
 
| バーバラ・アスカ | 『すべてのオタクは小説家になれる!』制作日誌 | 12:23 | - | trackbacks(0) | -

このページの先頭へ